Curly1.2.3 おしゃれを楽しもう♪キッズヘアバンドの作り方

 

こんにちは!

 

明日からは3連休という方も多いのでは??

 

なんと!!

11月最後の週末です。

 

来週末からは

いよいよ1年で最後の月に突入。

 

なんだかワクワクするような。。

ちょっぴりさみしいような。。

 

いろいろな気持ちが入り混ざる今日この頃です🙂

 

さて、ここから本題!

 

今日のCurly1.2.3

 

HOW TO動画は、

お子様が喜ぶ『ヘアバンドの作り方』

 

ハギレがあれば作れちゃうので

お気に入りの生地を組み合わせて作ってみてくださいね。

 

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

music→https://www.bensound.com

 

 

ここで!

☆ワンポイントアドバイス☆

 

 

1.準備するもの

 

今回ヘアバンドをつけてくれたお友達は

50~52cmの頭サイズでしたので

上記の生地やゴムの長さで作りました。

 

作るときは、お子様の頭サイズを計って

生地やゴムの長さを調節してみてくださいね。

 

 

2,縫い代を割る

.

 

ヘアバンド本体とゴム部分の生地を縫った後、

縫い代をアイロンで割ります。

その時、縫い代部分のみアイロンをかけてくださいね!

 

 

縫い代のみにアイロンをかけると、

画像のように他のところに折り目がつかないので、

見た目が綺麗に仕上がりますよ。

 

 

3,ゴムを通す布

 

生地を反転します。

 

ヘアバンド本体は楽に反転できるのですが

ゴム部分の生地は細めなので

お箸のような細い棒を使うと楽に反転できますよ。

 

反転した後は両端を0,8cmずつ内側に折り込んでくださいね。

折り込んだ時にアイロンをかけると綺麗に仕上がりますよ。

 

 

 

4.ヘアバンド本体生地

 

まず、縫い目が裏側の真ん中にくるようにします。

その後、両端を1cmずつくらい折ります。

 

 

次に、表に返しタックを寄せます。

だいたい、ゴム部分の生地幅と同じサイズか

それより小さめになるようにタックを寄せてくださいね。

 

 

タック部分を仮り留めするために

ステッチを入れてくださいね。

 

 

 

5.ゴムをつけます

,

 

片側にゴムをつけたら

ゴム部分の生地を通します。

 

 

端は、ゴムが見えなくなるまで生地を重ねて縫います。

 

その時に、裏側の縫い目線を合わせると

綺麗に仕上がりますよ!

 

生地をかぶせて0.2cmくらいのところに

ステッチを入れてくださいね。

⇩こんな感じです。

 

反対側も同じようにゴムをつけてください。

 

 

 

 

6.テープをつける

 

最後に真ん中にテープを巻きつけたらできあがりです♪

 

 

 

 

つけるとこんな感じ♪

みなさんも、ぜひ作ってみてくださいね〜!!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回使用した生地

 

オリジナルファブリック☆ガールズinスポットライト/black

柄のサイズが小さめなので

小さいサイズの小物を作った時も

柄が綺麗に出るので使いやすいです!

 

 

オリジナルファブリック☆ブラック×ホワイト

定番のモノトーンドット。

合わせやすいのでストックしておくといいかも♪

 

アジアンテープ

カラフルでワンポイントにオススメ!!

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


コメント
コメントする








   

ショップに戻る

 

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM