Curly1.2.3 Babyエプロンの作り方

 

こんにちは!

 

CURLY1.2.3☆

ハンドメイドのお時間です!

 

今回のHOW TO動画は。。。

 

『Babyエプロンの作り方』です。

 

エプロンと言っても、スモックに近い形のお洋服型エプロン。

お食事の時や、遊ぶときにも大活躍しちゃうエプロンです。

 

 

カーリーではお馴染みのこのアイテム。

どうやって作るのか?

 

特別にご紹介しちゃいますよ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

music→https://www.bensound.com

 

 

いかがでしたか?

 

こういう風に作るんだぁ〜と参考にして頂けると嬉しいです!

 

 

それではここから、ちょっぴりおさらい&ポイントです

 

1.材料

 

1.

 

 

2.ポケット

 

 

カーブしている形のポケットは、形を作るのが大変。

そういう時は、カーブの縫い代に『※粗ミシン』をかけます。

※糸を10cmほど余らせて、少し大きめのミシン目で縫い、最後も10cmほど余らせます。

この時、返し縫いは不要です。

 

 

ポケットの出来上がりサイズの切った厚紙を用意し、

それに合わせて縫い代を折ると、とっても綺麗に、

しかも簡単に形が整いますよ。

 

 

身頃につける時は、ポケット口(最初と最後)に

三角のステッチを入れるといいですよ!

 

 

3,バイアステープ

 

.

 

今回はバイアステープをよく使います。

ほとんどと言っていいくらい!

 

縫うときは、折り目の少し外側を縫うといいですよ!

 

バイアステープ、苦手だなぁと思う方。

私も苦手です(笑)

でも、やれば簡単にできちゃいます!

頑張ってくださ〜い。

 

バイアステープを使ったコースター

ぜひ、参考にして見てください。

↓↓↓

 

music→https://www.bensound.com

 

 

4.袖部分

 

 

袖口(下)部分にもバイアステープを使います。

両袖つけられたら、身頃と中表に合わせて縫います。

縫ったら、ロック始末も忘れずに。

 

 

5.アームホール下

 

 

袖がついたら、アムホール下部分にもバイアステープをつけます。

バイアステープのつけ位置は、袖口部分がつくところと1cm重なるような感じにしてください。

 

短いと抑えステッチを入れた時に、

バイアステープではなく、縫い代が見えてしまうので。。

 

↓下の画像は抑えステッチです。

 

ぐるりとバイアステープがつきました!

 

 

6.ギャザー

 

 

首回りにギャザーを入れます。

こちらも粗ミシンをかけ、長さに合わせてギャザーを寄せます。

 

 

7.首ヒモ

 

首ヒモはバイアステープで作ります。

ヒモ先の処理は、テープを中表に合わせ縫い反転させます。

 

 

テープをいっきに縫います。

ヒモ先→身頃部分のテープ→ヒモ先

 

ちょっと長めですが、ゆっくりと焦らず縫ってくださいね。

 

 

これで完成です!

着てみるとこんな感じに。。

7ヶ月のモデルさんに着てもらいましたよ。

 

後ろがヒモでしばるタイプになっているので、

あまりサイズも気にせず長く着れるエプロンです。

 

ぜひ、参考にしてくださいね♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

今回使用した生地

 

 

オリジナルファブリック

いちごちゃんin Paris

 

トリコロールカラーを基調とした、

とっても可愛い柄の生地です。

エッフェル塔や凱旋門。

ワインにクロワッサン!!

Parisをこの布に凝縮させましたよ♪

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


コメント
コメントする








   

ショップに戻る

 

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM