Curly1.2.3 Babyのかぼちゃパンツ(60cm)を作ろう♪

 

 

今日はHOW TO動画のご紹介です☆

 

昔から手作りのものって大好きです。

作っている人の愛情を感じるし、

何より世界に1つしかない!!というところがいいなと思います。

 

私も小さい頃は、母がセーターを作ってくれたり、

大好きなバービー人形の洋服は、祖母が作ってくれました。

 

手作りの洋服が嬉しくて、また作って!と

お願いしていた気がします。

 

 

 子供に手作りの洋服を作ってあげたいな。。

という方は多いと思います。

 

洋服って作ってみたいけど、

なかなか手が出ないですよね。。

 

手の込んだものは難しくて。。

という方にもおすすめ☆

 

簡単に作れるお洋服第2弾!!

今回は、『Babyちゃんのかぼちゃパンツの作り方』です。

↓↓↓↓↓↓↓

 

music→https://www.bensound.com

 

 

 

 

おさらい&ポイント

 

1、型紙サイズ(60cmサイズ)

 

 

上記の寸法の生地→2枚

ウエスト用平ゴム/10コール(幅8.5mm)

裾用平ゴム/6コール(幅5mm)

※ゴムの長さはお子さまの体型に合わせて調節してください。

 

 

 

 

2、ロックミシン

 

 

 

 

ロックミシンが無い方は、ミシンのジグザグミシンでokですよ。

 

 

 

3、ウエストのゴム通し口

 

 

ウエストのゴム通し口を片側のみ作ります。

まず最初に1cm縫い、そこから2.5cm開けて、

最後までまっすぐ縫います。

 

縫い終わったら、縫い代をアイロンで割り、

開き口の周りにステッチを入れます。

 

これはゴムを通した時に、

縫い代はめくれないようにする為と、

補強も兼ねてです!

 

 

 

4、裾のゴム通し口

 

 

股下を縫う時に、裾のゴム通し口を作ります。

 

左右の裾にゴムを入れるので、2箇所ゴムの通し口を作ります。

 

最初に1cm縫い、そこから1.5cm開けてまっすぐ縫います。

終わりも1.5cm開けて、最後に1cm縫います。

 

開き口の周りにはステッチを入れてくださいね!

 

 

 

5、ウエストのステッチ

 

 

ウエストには2本のステッチを入れました。

まず1本目は端から2mmのところに。

2本目は2本目から2cmのところに入れました。

(写真はウエスト部分です)

 

裾部分には端から1.3cmのところに

1本のみステッチを入れました。

 

 

 

6.ゴム通し(長さ)

 

 

最後の工程

ゴム通しです!

 

ゴムの長さはお子さまの体型に合わせて長さを決めてくださいね。

 

同じ60cmでも、体型はバラバラ。

試着してゴムの長さを決めるのがベストだと思います!

 

あと、ゴムの種類(強度)もいろいろあるので、

試着してみて、その子にあったゴムの長さをセレクトしてみてくださいね。

 

今回試着してくれたBabyちゃんは、

60cmでもちょっぴり大きめさん。

ブルマもブカブカ過ぎず、ぴったりサイズで着こなしてくれました☆

 

みなさんもぜひチャンレンジしてみてくださいね!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回使用した生地

 

 

 

 

夏らしいシェル&スターフィッシュ柄の生地。

何といってもベースの綺麗な色に惹かれます!!

 

今回は爽やかなミントのカラーをセレクトしましたが、

元気になれちゃうレモンカラーもおすすめです☆

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


コメント
コメントする








   

ショップに戻る

 

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM