子供を通じて知る世界

週末、保育園の仲良しのお友達と一緒に

潮干狩りに出かけました。

 

朝7時に待ち合わせをしていたので、

5時半起床と早起きでしたが、

子供達は前の日からワクワクしていたようで、

早起きも何のその。

 

「貝拾いだー!」

と元気に5時には目覚めていました。

 

5家族、車4台での潮干狩り。

八景島の海の公園へ向かいました。

 

前日、お天気が

あまり良くありませんでしたが、

子供達の願いが届いたせいか、

日曜はお天気に恵まれ、

暑すぎず寒すぎず、よい気候。

 

この日に向けて、潮干狩りに必要な持ち物を

揃えてみました。

 

●日よけ用テント(パッと開くタイプ)

●子供達のラッシュガード

●熊手

●貝を入れる保冷BOX

 

あとは手持ちの長靴や帽子、

レジャーシート、水着などなど、

思いつくものを用意しました。

 

テントは前々から欲しいなと思ってて、

公園や運動会などでも使えるので

これからも活躍しそうです。

 

活発な長女は到着してすぐに水着に着替え、

海へ一目散に走って行きました。

(写真左の走っていく子が長女)

 

マイペースな次女は砂浜で砂遊びしたり、

海へ歩いて行って波で遊んだりと

楽しんでいました。

(まだハイハイの長男はずっと抱っこ)

 

潮が引いてくるまでは海遊び。

この日の干潮は11時頃からだったので、

8時に到着してからしばし海で水遊びを。

 

潮が引いていく様子を

見ることができたのですが、

当たり前ですが

本当に少しずつ引いてくるものなのですね。

とても不思議でした。

 

5家族で行ったので、

誰かしらの目が子供達に

行き届くのがありがたく、

例えばお手洗いでも、

誰かが「一緒に連れてくよー」とか、

トイレに自分が行きたい時も

「見てるよー」と言ってくれて。

 

普段、3兄弟を見ていて、

バタバタと過ごすことが多い私にとっては

こういうことがすごくありがく感じます。

 

 

潮が引いてくる頃には、

十分に遊んで楽しんで満足し、

貝を拾うことなく、

引き上げてしまいました(笑)

 

お昼には焼肉!

 

大人、子供を含め総勢20名での潮干狩り。

ちょっとした遠足気分で、

本当に楽しい1日でした。

 

子供を通じて知る世界がたくさん。

子供がいなかったら

知り合えてなかった人たちばかり。

 

以前、オーナーが、

「子育て中、子供たちのスクールのママさんとは

連携プレーでいろいろ協力しあっていたし、

今も会って食事したりする仲なのよ」

と言ってました。

 

私も将来そんな風になれたらいいなと思います。

 

それまで、子育てにも仕事にも存分に浸かって、

「今!」を思い切り楽しみたいと思います!

 

______________

 

海のお出かけにもぴったりな

コーティング生地はご覧いただいていますか?

撥水加工されているので、

水を弾き、お手入れしやすいおすすめの生地です。

 

今の時期のおすすめはやっぱり夏柄☆

 

こちらは今にも踊りだしそうなフラガールデザイン。

 

 

水着を着たサマーガールズもかわいい!

 

こんな感じに水を弾きますよ↓

 

その他の柄もラインナップしていますので、

ぜひcheckしてみてくださいね☆

 


コメント
コメントする








   

ショップに戻る

 

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM