インドの旅

ついに我が家にも来ました、、、

 

インフルエンザです!!!

 

娘がインフルエンザB型にかかりました。。

40度超えの熱を出し、夜うなされながら高熱と闘う姿は本当にかわいそうで。。

 

やはり元気でいてくれるってありがたいなって感じました。

(もう回復して元気になりました!)

 

まだまだインフルエンザは流行っていますので、みなさんもどうぞお気をつけください!

 

 

さて話は変わりますが、数年前、世界旅行中に

(私たちスタッフは世界旅行経験者が結構多いです笑)

インドへ行きました。

 

絶対に行きたいと思ってた国の一つだったので、

空港に到着したときのドキドキワクワクした気持ちは今でも覚えてます。

 

何も計画を立てず、その国に着いた初日の宿しか取らない旅をしていました。

インドでもそうだったので、空港から客引きのタクシーに乗って予約したホテルへ行きました。

 

その頃、ムンバイでテロが起きていました。

一人旅だったし、危険な場所には行かないことをいつも心に留めていたので、

あまり都会にはいない方がいいのかなと思い、

南インドに行ってみることにしました。

 

南インド、ケラーラ州へ。

人々は穏やかで、気候も良くて。

たくさんの笑顔に出会いました。

 

 

仲良くなったリクシャーのお兄ちゃんにいろんな場所へ連れてってもらいました。

お洗濯物がカラフルでかわいい!

 

インドは目に入るもの全てがカラフルな世界。

 

その場所に住む人たちにとってはお洗濯ものでも、

私にとってはカラフルなパレットのようでした。

 

南インドの心地よさを満喫し、ここまで来たのなら上のほうにも行ってしまおうと、

デリーを目指しました。

 

都会だから、南とは違って人も車もリクシャーも自転車も多い多い。

 

デリーには数日滞在し、そこから寝台列車でバラナシへ。

 

ガンジス川を見たかったんです。

 

ガンジス川は人々の生活の場所。

お洗濯したり、水浴びする人たちがいっぱいいました。

 

ボートに乗って川から撮影。

 

南とは全く違った雰囲気に驚く毎日で、

人々の生き抜くという強いパワーに圧倒されっぱなしでした。

 

そして、タージマハルももちろん見に行きました。

 

これはたまたま並んでた男性たちが信号のようで可愛くてこっそり撮ったもの 笑

 

近くで見るともっと綺麗。

 

真っ白に見えるタージマハル。

実はお花の模様も。

 

インドはカラフルで溢れてて、人々の活気があって

パワーをもらえた素晴らしい国でした。

 

なぜ今インドのことを?というのは、

色や美術の勉強になったところもたくさんあったので。

旅する場所は、やはり自分が好きなものがあって、

それらは仕事と繋がる部分があるなと感じたんです。

 

インド、またいつか行きたいです。今度は家族と一緒に。

 

さて、サイトには新作がたくさん登場していますよ☆

 

キルティングファブリックコーティングファブリック、

そして復刻柄のオリジナルファブリックParisモニークデザイン

生地作りをスタートした初期のデザインなので、

懐かしさを覚える方もいらっしゃるのではないでしょうか♪

 

 

その他、NEWアイテムはこちらでご覧いただけますよ。

ぜひcheckしてみてくださいね。

 

今日も読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

ショップに戻る

 

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM