Curly1.2.3 お守り袋を作ってみよう!

 

こんにちは!

 

もう2月も中旬ですね。

 

1日過ぎるのがあっという間過ぎて、

毎回、月日のお話をしてしまいます...笑

 

さて、年初めにお守りを買ったという方。

多いのではないでしょうか?

 

お守りって、いろいろな種類があるんですよね〜

 

健康、安全、恋愛、学業。。。

もっとあったけど、忘れてしまいました😅

 

お守りを肌に離さず持ち歩くとき、

汚れたら嫌だったり。

願いが書かれたお守りを人には見られたくなかったり。

何個か持っているので、一緒にまとめて持ちたいとき。

 

そんな時にお守り袋ってとっても便利です!

 

パッと見、お守りとはわからないし、

お守りを入れるのではなく、

リップなどを入れてもok!!

 

そんな便利なお守り袋の作り方を

今回はHOW TO動画でご紹介しちゃいます♪

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

music→https://www.bensound.com

 

 

 

さぁ、ここでおさらい&ワンポイントアドバイスですよ〜!

 

 

1、用意するもの

今回はお守りサイズ→4×6.5cmバージョンです。

 

表生地、裏生地 各1枚ずつ

 

↑サイズはこちら

 

 

接着芯..表生地と同じサイズ

テープ...4cmと25.5cm

ポンポン...1個

 

 

2、接着芯

表生地の裏側に接着芯を貼ります。

アイロンで接着する際は、

必ず当て布をしてくださいね。

 

 

3、テープを仮縫い

4cmと25.5cmのテープをそれぞれ半分に折り、

表生地の表側につけます。

付ける位置は両側の中央につけてくださいね。

 

0.3cmくらいのところを縫って、

仮留めします。

 

 

 

4、縫う

表と裏を中表に合わせ

画像の線部分を0.5cmで縫います。

 

縫えたら、細かいですが、

縫い代をアイロンで割ってください。

 

 

5、サイドを縫う

表裏の縫い終わり部分が

中央にくるように合わせます。

 

合わせたらこんな感じ!

上部分(ひもがついている部分)が出るような感じになりますよ。

 

サイドの部分を0.5cmで縫います。

上部分や生地の中にあるテープは一緒に縫わないように!!

裏生地の片側には反転口を作っておいてください。

 

 

6、反転する

反転口から生地をひっくり返します。

ひっくり返したら、角は目打ちなどで生地を出してあげると、

綺麗な角に仕上がります。

 

そして、忘れてはいけないアイロン!!

アイロンをしっかりとかけることで綺麗に仕上がります。

アイロンがかけられたら、反転口を表からステッチで閉じてください。

 

 

表側にポンポンをつけたらできあがり♪

もちろん、ポンポンではなく。

表側にワッペンやチャーム。

表生地自体をパッチワークして、

デザインしても可愛いかも!

 

リップクリームなんかを入れてもいいですね!

 

バックの持ち手もつけられて便利♪

 

 

いかがでしたか?

ハギレで作れちゃうところも魅力ですよね!

ぜひ、試してみてくださいね〜

 

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


Curly1.2.3 バレンタインにむけて...ラッピングアイデア♪

 

こんにちは!

 

もうすぐ、女の子も男の子もドキドキする

イベントがやってきますね。

 

そうです!

バレンタイン❤

 

最近は、友チョコというのが

当たり前になっているようですが。。。

 

本命チョコ。

義理チョコ。

友チョコ。

 

いろいろありますね〜

もっとあるのかな??

 

何チョコにしろ、相手のことを想って

プレゼントするのは楽しいですよね。

 

今日はバレンタインに向けて。。

 

布で簡単にできるラッピングアイデア💡を

ご紹介しちゃいます♪

 

とても簡単だけど、

可愛く仕上がるので是非チャレンジしてみてくださいね〜

 

music→https://www.bensound.com

 

 

 

1.キャンディ型ラッピング

 

 

これはとっても簡単です。

 

生地を筒状に縫ってサイドをひもで結び

サイドの生地をピンキングばさみでカットするだけです!!

 

 

生地の中に入れるのは丸い箱。

箱の大きさに合わせて生地サイズを決めてくださいね。

 

 

サイドをひもで結んだら

生地の端をピンキングばさみでカット。

 

カットしなくてもいいのですが

カットした方が可愛く仕上がりますよ。

 

 

 

 

2、箱を包む

 

 

箱に熨斗のように可愛い生地を重ねます。

 

生地はハギレなどを活用して

パッチワークすると可愛いですよ。

 

 

パッチワークして生地サイズを大きくしていきます。

サイズは箱に合わせて調節していってくださいね。

 

 

生地の周りにロックミシン(※ジグザグミシン)をかけます。

端の処理をすると、縫い代の収まりがいいです。

 

ラッピングの後は

花瓶などを置くクロスになどにも使えますね!

 

 

飾りのオーナメント(ワッペン)を作ります。

 

生地の裏にワッペンを貼るのですが

上部分にひもをループ状にして挟み込みます。

 

アイロンでしっかりと接着したら

余分な生地をカットしていきます。

 

 

箱に生地を重ねひもで縛ります。

 

ワッペンをつけるので

十字の位置を少し上目にするといいですよ!

 

 

 

メッセージカードを添えて❤

 

味気ない箱も手作りの温かみがある箱に変身です♪

 

 

 

3、袋ラッピング

 

 

生地で簡単に袋を作っちゃおう♪

 

 

生地の上部分を内側に1cm折り

表からステッチを入れます。

 

テープを中表に半分にして

生地の表側、今回は上から10cmのところに

テープを合わせます。

 

テープの位置は作る袋の大きさによるので

バランスを見て決めてくださいね。

 

テープを合わせたら生地を半分に折り

端を1cmで縫います。

 

 

次に、生地の真ん中に縫い代を合わせ

底部分を1cmで縫います。

 

そして、生地をひっくり返してください。

 

中に入れて、ひもを結べば

簡単袋ラッピングのできあがりです★

 

 

 

いかがでしたか?

とっても簡単にできる3種類のラッピングのご紹介でした!

 

生地のサイズは、入れたいものや箱の大きさによって

合わせてくださいね。

 

ぜひ、もうすぐやってくるバレンタインや

プレゼントの際には

このラッピングを試していただけると嬉しいです♪

 

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪

 


Curly1.2.3 ベビースリーパーを作ってみよう♪

 

こんにちは!

 

2019年最初のCurly1,2,3

HOW TO動画のお時間です♪

 

もう1月も終わりだというのに、今年1本目。。

 

ちょっぴり遅くなってしまったのには訳が。。

 

実はお正月が終わり早々に風邪を引いてしまい、

久しぶりの熱にヒ〜ヒ〜うなされておりました😥

 

ゆっくり寝たおかげで、

熱も下がり体も楽になりました!

 

インフルエンザが流行っていますので、

みなさん、体調管理には気をつけてくださいね。

 

さて本題に戻り。

2019年最初の動画は、

『ベビースリーパーの作り方』

 

 

ベビーちゃんはお布団をかけても、

足で蹴っ飛ばしたりして

気がつくとお布団がかかっていなかったというのは、

よくある話。

 

そんな時はこれ☆

スリーパーがオススメです♪

 

簡単に言えば、着るお布団(ブランケット)みたいなものですね。

 

型紙は長方形の生地を用意。

首元のバイアステープさえマスターすれば

簡単にできちゃいますよ。

 

ぜひこちらの動画をチェックしてみてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

music→https://www.bensound.com

 

おさらいとワンポイント

 

1、準備するもの

 

表、裏生地の大きさは、

お子様によって身幅や丈を変えてくださいね。

※42cmが身幅で、90cm(半分に折るので45cm)

が丈になります。(縫い代含む)

 

 

 

2、角

 

身頃の4つの角は四角くてもokですが、

少し丸みがあったほうが

仕上がりが可愛くなりますよ!

 

 

3、首元の切れ込み

 

中心に13cmの切れ込みを入れます。

※首元部分になります。

 

 

チャコペンで目印線を入れます。

真ん中にハサミを入れ、表と裏を一緒にカットします。

 

 

4、首元の切れ込みpart2

 

切れ込みから生地を反転させ、

表から生地の周りにステッチを入れます。

 

その後、上記画像のようにチャコペンで目印線を書き、

首元の生地をカットします。

 

 

生地をカットする時は、

表と裏生地がずれないように

サイドにマチ針をさして、生地を固定させてくださいね。

 

 

縦の切れ込み部分は、

左右に0.5cmのところから、

斜めに切れ込みを入れます。

 

 

5、バイアステープ

 

最初、縦の切れ込み部分にバイアステープをつけます。

表にテープを合わせ、折り目部分を目印に縫っていきます。

 

 

縫えたら反対側にテープを合わせて縫います。

くるっとテープを反転させて合わせますよ。

 

 

裏側にテープを返し、表からステッチを入れます。

最後に先端部分は補強のため、

ステッチを入れてくださいね。

 

 

 

6、バイアステープpart2

 

切れ込み部分が縫えたら、次は丸い首元に

バイアステープをつけます。

 

両側に首ひも部分23cmを残し、

テープを合わせて縫っていきます。

 

 

縫えたらこんな感じになりますよ😊

 

 

 

詳しいバイアステープの付け方は

こちらのコースター編を参考にしてみてね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

music→https://www.bensound.com

 

 

 

7、マジックテープ

 

最後に両脇にマジックテープをつけたらできあがり。

テープは上から約19cmのところにつけました。

 

ここで注意が!!

マジックテープが大きすぎると、

身幅が小さくなってしまいます。

 

なので、程よいサイズのマジックテープをつけてくださいね。

 

 

 

できあがりはこんな感じ♪

 

今回は表、裏の2枚仕立てで作りましたが、

もちろん暖かい生地1枚で作ってもok!

 

1枚で作る時には生地の周りの処理は、

バイアステープをつけてくださいね。

 

また、寒い季節だけではなく、夏にもおすすめ!

夏のスリーパーは、クーラーの冷房対策に。

ガーゼやタオル生地などで作ってみてね。

 

手作りスリーパーで快適に過ごしましょ♪♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回使用した生地

 

☆オリジナルミンキー/パステルグラデーション

この優しい色合いがなんとも可愛い❤

オリジナルならではの色合いです!!

 

 

 


Curly1.2.3 ハギレを活用♪手づくりお年玉袋を作ってみよう!

 

もうすぐクリスマス🎄

クリスマス一色で楽しい季節ですね♪

 

でも、クリスマスが終わると、、

街中が一晩でガラッと衣替え🎍

 

昨日までのクリスマスムードは何処へやら。

気持ちの切り替えもそこそこに

2019年のお正月へ向けて準備がスタートです!

 

今年やり残したことをやったり

新年に向けてお掃除や準備。

 

みんながバタバタとする季節。

やらなくてはいけないことがたくさんありますね!

 

私はというと

掃除などはもちろんやりますが

たまっている生地の整理をしようかなと思っています。

 

ハギレがたくさんあるので、

その整理もしなくちゃ♪♪

 

ハギレで何かお正月っぽいものを

作れないかなぁ〜と考えていたら。

 

思いつきました!!

 

そうだ、ハギレでできるお年玉袋を作ってみよう!と。

 

そんなことで、今回のHOW TO動画は

『お年玉袋の作り方』です。

 

みなさんのお家にあるハギレを

可愛いお年玉袋に変えちゃいましょ〜

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

music→https://www.bensound.com

 

おさらい

ワンポイントアドバイス

 

1、用意するもの/型紙

 

まず、お家にあるハギレと接着芯、生地用接着ボンドを準備♪

 

 

 

型紙のサイズはこちらです!

簡単にできる型紙なので作ってみてね。

 

 

 

2、パッチワーク

 

ハギレをパッチワークしていきます。

自由にお好きな感じに生地をつなげていってくださいね。

 

 

 

こんな感じにパッチワークしました!

型紙より少し大きくなるくらいにパッチワークしますよ。

 

 

 

3、接着芯

 

接着芯を貼るときは、必ず当て布をしてください。

 

 

 

4、周りのステッチ

 

生地を補強するために

端から0.2cmくらいのところにステッチを入れます。

下以外の周りに入れてくださいね。

 

 

5、両端を折る

 

右側を4.5cm。

 

 

左側を3.5cm。

内側にアイロンで折ります。

 

 

 

6、ボンドで貼る

 

内側に折ると1cm生地が重なります。

左側が上にくるように合わせてくださいね。

 

 

重なった部分に接着ボンドをつけ貼り合わせます。

生地用のボンドを使ってください。

 

 

7、フタ部分を折る

 

フタ部分をアイロンで折ったらできあがりです♪

 

 

とっても簡単ですよね!

30分もあればできちゃう簡単さが魅力です。

 

お正月はこのお年玉袋を作って

渡してみるのはいかがですか?(^ ^)

 

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪

 


Curly1.2.3 刺しゅう編 ブランケットステッチのやり方

 

こんにちは。

 

12月ももう後半に突入しましたね!

あっという間。。。

 

クリスマス、冬休み、お正月🎍

これからイベントが盛りだくさん!!

 

いろいろなところへお出かけしたい!と思う反面、

久しぶりにお家でゴロゴロゆっくりしたいなという気持ちもあります。

 

ゆっくりテレビを見たり、

本を読んだり。

 

 

お正月はゴロゴロしていても

誰からも怒られないと思うので(笑)、

この時期にたっぷりゴロゴロを満喫しようと思います。

 

 

 

さて、今日のHOW TO動画は、

初の刺しゅう編

『ブランケットステッチのやり方』

 

刺しゅうって、時間をたっぷり使ってコツコツと針を刺しますよね。

だんだんできあがっていく様子が楽しいものです。

 

この動画を見て、

お正月休みに刺しゅうやってみよう〜

という方がいると嬉しいです♪

 

 

music→https://www.bensound.com

 

 

 

おさらいしてみよう!

 

 

まず、準備するものは刺しゅう糸と刺しゅう針!

必要な方は刺しゅう枠も。

 

糸は6本どりで刺しゅうしました。

もう少し細くしたいなぁというときは、

糸の本数を減らしてもいいですよ!

 

 

ブランケットステッチの基本の刺し方は、

画像のような順番で糸を通します。

 

 

 

まず、,棒乎呂領側から糸を出します。

 

 

次に△らにかけて針を通します。

(※画像は1回刺しゅうした後で2回目の画像です。)

 

 

 

針に糸をかけます。

 

 

針を引っ張り出します。

 

 

 

これを繰り返すとこんな感じになります。

 

 

裏側はこんな感じ。

 

 

 

例えば、こんな感じに布をのせて、

その布の周りにブランケットステッチをします。

 

このときは刺しゅう糸3本どりにしました。

 

 

 

角の部分も、同じ刺しゅうのやり方ですが、

布の角に沿って刺しゅうするので、△良分に2回糸を出すことになります。

※動画をチェックしてね!

 

 

最初に上においた布の部分にお名前を書いて、

刺しゅうしたら。。

手づくりネームの完成です!!

 

簡単で、手づくり感たっぷり❤

あたたかさの伝わる刺しゅう。

みなさん、ぜひチャレンジしてくださいね!

 

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々


Curly1.2.3 クリスマスアドベントカレンダーを作ってみよう!

皆さん、こんにちは!

 

暖冬と言えど、街はクリスマス一色。

イルミネーションや

クリスマスソングにドキドキします。

 

今日はあと10日でやってくる

クリスマスに欠かせない

アドベントカレンダーの作り方を

ご紹介します!

 

まずは、動画からご覧ください!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

とっても簡単でしょ!?

 

工作感覚でお子さんと一緒に作るのも

楽しいと思います!

 

ます用意するものと、代用できるものについて

説明していきますね。

 

用意するもの

●トイレットペーパーの芯・・・クリスマスまでの日数の半分

(キッチンペーパーの芯や厚紙でも代用可!)

●ハギレ・・・5.6cm x 15cmくらい x クリスマスまでの日数分

●A4トレーシングパーパー・・・クリスマスまでの日数の半分

●スプレーのり

●テープ

●お菓子・・・クリスマスまでの日数分

 

<作り方>

1、芯を半分にカットします。

 

2、布を芯の大きさに合わせてカットします。

 

3、トレーシングペーパーを半分カットします。

 

4、トレーシングペーパーを横長に置き、

芯も横長の向きで中心に置きます。

 

5、トレーシングペーパーを巻きつけます。

 

6、はみ出たトレーシングペーパーの片側を

ねじって塞ぎます。

 

7、筒の中にお菓子を入れます。

2つ入れる場合はラムネやキャンディーのように

小さめのものでないと入りません!!

 

8、もう片側もねじって塞ぎます。

 

9、胴体部分に布を貼ります。

 

布の裏にスプレーのりをして、

 

胴体部分に巻きつけていきます。

 

※トレーシングペーパーを使わず、

A4の半分サイズの布を芯に巻きつけて

キャンディーのように捻って、

糸で留めてもいいですね!

 

10、

全てで完成しました!

 

 

私は毛糸で捻った部分を結び、繋いでいきましたが、

可愛いダンバールシなどにボンドで貼り付けても

いいと思います!

 

いかがでしたか?

 

芯ないよ!!という方は

厚紙やハガキを丸めて代用してもいいと

思います!クリスマスまで

まだ時間があるので、

こんなハンドメイドにも

是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

この動画で使用したクリスマスカラーの

ハギレは

クリスマス限定★ハギレのプチギフトパック★(40g)

ゲットできるかも!

 

それでは、クリスマスまであと10日

ハンドメイドで

暖かい日々をお楽しみください!

 

 

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々


Curly1.2.3 kids用ナップサックを作ってみよう!

 

こんにちは!

 

最近日が暮れるのが早いなぁと

つくづく思っています。

 

ふと気がつくとあたりが真っ暗☆

 

早くご飯の準備をしなくては!と思って、

時計を見るとまだ5時にもなっていない。。笑

 

でも、冬至まではもっと日がつまるんですよね〜

はぁ、夏が恋しい。。

 

最近暗くなるのが早くなったことで

夕方は家にいる時間が長くなりました。

 

その時間を利用して、

ちょっとハンドメイドしてみたり。

 

いつもより手間ひまかけたお料理を作ってみたり。

 

気になっていた本を読んでみたり。

 

こういうゆっくりした時間が増えた気がします。

 

なので、今の時期も楽しいかも♪

なんて思い直しています。

 

 

さて、ここから本題。

みなさまのハンドメイドの時間をより楽しくできるよう

HOW TO動画のご紹介です!

 

今日の動画は、

『KIDS用ナップサックの作り方』

 

巾着の要領で作るので、とっても簡単に作れますよ!

 

ぜひ、動画をチェックしてみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

music→https://www.bensound.com

 

 

ここからワンポイントアドバイスのコーナーです♪

 

1、準備するもの

できあがり寸法→W30×H35cm

 

 

2、表部分

 

表と底生地を中表に縫い、表からテープをつけます。

テープはお好みのテープを用意してね。

 

 

3、ひもを通すベルト(テープ)

 

 

下から3cmのところにひもを通すベルト(テープ)をつけます。

8cmのテープを半分に折り0.5cmで縫います。(両側)

 

 

4、中表に縫う

 

 

ひもを通すベルト(テープ)がついたら、

生地を中表に合わせ1cmで縫います。

 

中表に合わせるとき、

テープ部分や切り替え部分(テープをつけない場合)を

きちんと合わせると仕上がりが綺麗になりますよ。

 

縫うときは、上から4cmのところは開けて縫い始めてください。

(始まりと終わりは4cm開ける)

 

↑4cm開けるとこうなります。

 

中生地も同じ作業をするのですが、

中生地にだけサイドに10cm程度の反転口を作っておいてくださいね。

 

 

5、サイドの開いている部分にステッチを入れる

 

周りが縫えたら、縫い代をアイロンで割ります。

上サイドの開いている部分の周りにステッチを入れます。

 

この作業を表2箇所。

中生地2箇所します。

 

 

 

6、ハンドル

 

表生地にハンドルを中表につけます。

中心から左右に3.5cmずつのところに

テープの端がくるように合わせてください。

仮縫いなので、0.5cmで縫います。

 

 

 

7、開き口部分を中表に合わせる

 

 

表、中生地の開き口を中表に合わせ1cmで縫います。

ハンドルは中にしまって縫ってくださいね。

 

 

 

 

8、反転したら。。

 

生地を反転し、反転口をステッチで留めます。

 

中生地を内側にしまったら、

ここできちんとアイロンをかけておくのがポイント☆

 

こまめにアイロンをかけておくと、

仕上がりが全然違いますよ♪

 

 

上部分にステッチを2本入れます。

1本目は0.5cmのところに。

2本目は3cmのところに。

 

2本目のステッチを入れる際、

表と中生地の開き口の下を合わせると綺麗に仕上がります。

 

また、ステッチを入れる際、

開き口部分には何回か返し縫いをして補強します。

 

 

9、ひもを通す

 

最後にひもを通します。

 

まずは、開き口部分にひもを通し、

その次に下についているベルト(テープ)部分にひもを通します。

 

通せたら、ひもを結んでくださいね。

 

 

両側からひもを通せたら、

ナップサックの完成です♪♪

 

いかがでしたか?

 

だいたいの目安ですが、

所要時間は1時間くらいです。

 

覚えてしまえば簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回使った生地

 

オリジナルファブリック☆WE LOVE COOKING!

カーリーガールズが楽しそうにクッキングをしている柄に一目惚れ❤

見ているだけで楽しくなっちゃう柄です。

 

オリジナルキャンバス☆ドット

固すぎず、柔らかすぎずの

オリジナルのキャンバス生地は万能生地!!

オリジナルならではの可愛い色合いのキャンバス生地、

ぜひチェックしてくださいね。

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


Curly1.2.3 おしゃれを楽しもう♪キッズヘアバンドの作り方

 

こんにちは!

 

明日からは3連休という方も多いのでは??

 

なんと!!

11月最後の週末です。

 

来週末からは

いよいよ1年で最後の月に突入。

 

なんだかワクワクするような。。

ちょっぴりさみしいような。。

 

いろいろな気持ちが入り混ざる今日この頃です🙂

 

さて、ここから本題!

 

今日のCurly1.2.3

 

HOW TO動画は、

お子様が喜ぶ『ヘアバンドの作り方』

 

ハギレがあれば作れちゃうので

お気に入りの生地を組み合わせて作ってみてくださいね。

 

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

music→https://www.bensound.com

 

 

ここで!

☆ワンポイントアドバイス☆

 

 

1.準備するもの

 

今回ヘアバンドをつけてくれたお友達は

50~52cmの頭サイズでしたので

上記の生地やゴムの長さで作りました。

 

作るときは、お子様の頭サイズを計って

生地やゴムの長さを調節してみてくださいね。

 

 

2,縫い代を割る

.

 

ヘアバンド本体とゴム部分の生地を縫った後、

縫い代をアイロンで割ります。

その時、縫い代部分のみアイロンをかけてくださいね!

 

 

縫い代のみにアイロンをかけると、

画像のように他のところに折り目がつかないので、

見た目が綺麗に仕上がりますよ。

 

 

3,ゴムを通す布

 

生地を反転します。

 

ヘアバンド本体は楽に反転できるのですが

ゴム部分の生地は細めなので

お箸のような細い棒を使うと楽に反転できますよ。

 

反転した後は両端を0,8cmずつ内側に折り込んでくださいね。

折り込んだ時にアイロンをかけると綺麗に仕上がりますよ。

 

 

 

4.ヘアバンド本体生地

 

まず、縫い目が裏側の真ん中にくるようにします。

その後、両端を1cmずつくらい折ります。

 

 

次に、表に返しタックを寄せます。

だいたい、ゴム部分の生地幅と同じサイズか

それより小さめになるようにタックを寄せてくださいね。

 

 

タック部分を仮り留めするために

ステッチを入れてくださいね。

 

 

 

5.ゴムをつけます

,

 

片側にゴムをつけたら

ゴム部分の生地を通します。

 

 

端は、ゴムが見えなくなるまで生地を重ねて縫います。

 

その時に、裏側の縫い目線を合わせると

綺麗に仕上がりますよ!

 

生地をかぶせて0.2cmくらいのところに

ステッチを入れてくださいね。

⇩こんな感じです。

 

反対側も同じようにゴムをつけてください。

 

 

 

 

6.テープをつける

 

最後に真ん中にテープを巻きつけたらできあがりです♪

 

 

 

 

つけるとこんな感じ♪

みなさんも、ぜひ作ってみてくださいね〜!!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回使用した生地

 

オリジナルファブリック☆ガールズinスポットライト/black

柄のサイズが小さめなので

小さいサイズの小物を作った時も

柄が綺麗に出るので使いやすいです!

 

 

オリジナルファブリック☆ブラック×ホワイト

定番のモノトーンドット。

合わせやすいのでストックしておくといいかも♪

 

アジアンテープ

カラフルでワンポイントにオススメ!!

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


Curly1.2.3 入園入学準備!ティッシュケース付き移動ポケットを作ろう!

 

こんにちは!

 

11月に入ったかと思ったら、

もう中旬に。。。😲

 

11月に入って、風がよりヒンヤリとした気がします。

 

朝起きて窓を開け、お部屋に新しい空気を入れ、

気分もリフレッシュ☆という方も多いはず。

 

ちょっぴり寒いけど、過ごしやすい季節を

みなさん、楽しみましょ♪

 

さて、、

今日のHOW TO動画は、

 

『ティッシュケース付き移動ポケットの作り方』

 

移動ポケットって難しいんじゃない??と思っていましたが、

作ってみると意外と簡単!!

 

みなさんにもぜひ作って欲しいアイテムです❤

 

こちらの動画で作り方をチェックしてね♪

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

music→https://www.bensound.com

 

 

ここで!

ワンポイントアドバイス☆

 

1,準備するもの

 

できあがりサイズ→W15×H11cm(クリップ部分は除く)

 

表フラップ       W17×H10.5cm 1枚

表生地         W17×H20cm  1枚

ティッシュケース上部分 W17×H8.5cm  1枚

中生地          W17×H32.5cm  1枚

 

フラップにつけるテープ 10.5cm

クリップを通すテープ 17cm

クリップ 1セット

ボタン 1個

マジックテープ W2.5×H1.5cm  

 

 

 

2,マジックテープをつける

 

今回、マジックテープサイズは上記のサイズを使用しましが、

お好みのサイズでokです!

上と下のマジックテープがきちんと合うように注意してね!

 

 

 

 

3、クリップを通すテープをつける

 

切り替え部分から1.5cm下にテープの端を合わせます。

4箇所ステッチを入れるのですが(青い部分に)、

返し縫いでしっかりとステッチを入れてくださいね。

 

クリップを通すテープの幅は1.2cmのものを使用しました。

クリップがつけられればこの幅でなくても大丈夫です。

 

 

 

 

3.表生地/中生地の折り込み

↑中生地の折り込み

 

↑表生地は中表に6cm折ってくださいね。

 

 

 

 

4.表と中生地を縫う

 

表と中生地を中表に合わせます。

その時、ティッシュ部分(ギンガムとドット生地)が

0.5cm重なるようにしてください。

 

合わせたら、周りを縫います(縫い代1cm)

※輪になっている部分は縫いません。

 

 

縫い終わったら、フラップ部分(角)の

余分な縫い代はカットしてください。

カットすると、反転した時に綺麗に角がでますよ!

 

 

 

5.反転する

 

反転する前に縫い代をアイロンで片倒しにしておくと、

反転しやすくなります。

 

反転したら、しっかりとアイロンをかけてね!

 

 

 

6.ステッチを入れる

 

フラップ部分にステッチを入れます。

端から0.2cmのところに入れました!

 

ステッチを入れ、その後マジックテープの上部分をつけます。

 

お好みでボタンをつけて。。

クリップを取り付けたら

 

できあがり♪

 

 

ティッシュを入れて、

ポケット部分にハンカチやばんそうこう。

マスクも入れようかな?

 

とっても可愛い移動ポケットができました😄

 

みなさんも作ってみてくださいね〜!!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回使用した生地

 

オリジナルリネン☆ドット/ブルー

オリジナルのリネン素材。

リネン55% コットン45%になっていて、

1枚でもしっかりとした素材になっています。

形をなるべくしっかりと出したいけど、

厚手になるのは嫌だなぁという時にオススメです!

 

オリジナルファブリック☆ギンガムチェック/グリーン

 

オリジナルファブリック☆お花畑/ホワイト

今回は贅沢に中生地に使用しました!

中生地が可愛いって、気分が上がりますよね❤

 

アジアンテープ

発色の良いアジアンテープは、

ちょっとつけるだけでもアクセントになりますよ!

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


Curly1.2.3 お弁当巾着ポーチを作ってみよう!

 

こんにちは!

早いもので10月もあと少しで終わり。

あっという間ですね。

 

週末はあちらこちらで仮装した人を見かけました!

 

お姫様やカウボーイ。

パンプキンに変身した子供の仮装は、

やっぱり可愛いですよね〜😍

 

ニコニコしながらずっと見てしまいました!

 

ハロウィンが終われば、次はクリスマス!☆

楽しいイベントがたくさんある季節ですよね。

 

寒くなってきますが、

大人も子供も楽しんで毎日を過ごしましょ♪

 

さて、本題に戻りますが。

 

今日のHOW TO動画は、

 

『お弁当巾着ポーチ』の作り方。

 

 

入園入学アイテムのシリーズ第3弾です!

ぜひ、チェックしてくださいね〜

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

music→https://www.bensound.com

 

 

 

 

動画を見終わったら。。

ここでおさらいとポイントアドバイスです!

 

1.準備するもの

 

できあがりサイズは、

W25×H17×D10cmです。

 

テープや紐はお好きなものをチョイスしてくださいね♪

 

紐はリックラックテープを使用したのですが、

ちょっぴり滑りが悪く。。。

スムーズに引っ張れない感じなので、

するっと引っ張りたいという方は、

なるべく滑りのいいテープを使ってくださいね。

 

また、今回の仕様だと切りっぱなしでもokなテープが

おすすめです!

 

 

 

2、表生地を縫いあわせる

 

表生地を縫い合わせる時、柄に向きがある場合は、

生地の合わせ方に注意してくださいね!

 

底生地を下にして表生地の柄が上を向くように合わせてね。(画像参照)

 

 

 

 

3、テープ

 

表側につけたテープですが、

今回は幅が太めなテープを使用しました。

 

太めなテープの場合は、両端を縫ういいですよ!

 

 

 

4、表生地と中生地を縫い合わせる

 

表生地と中生地を中表に合わせ、

端から3cmのところを縫います。(両端)

 

縫えたらアイロンで縫い代を割り、

切り替え部分/テープ部分をしっかりと合わせることがポイント☆

 

 

きちんと合わせることにより、

仕上がりが綺麗になりますよ!

 

 

 

5.サイドを縫う

 

片側は紐通し口2cmを開けて縫います。

もう片方は紐通し口2cmと反転口8cmを開けて縫ってください。

(縫い代1.5cm)

 

 

6,マチを作る

 

10cmのマチを4箇所作ります。

余分な縫い代はカットしてくださいね。

 

 

マチの作り方はこちら!

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

7.ステッチ

 

マチが作れたら生地をひっくり返し、

反転口をステッチで閉じます。

 

中生地を中にしまいこみ、

しっかりとアイロンをかけます。

 

その際、中生地を表生地より少し中側にしてアイロンをかけると、

表側から中生地が見えなくなり仕上がりが綺麗になりますよ。

 

最後に端から2cmのところにステッチを入れるのですが、

ステッチを入れる前に、ちゃんと紐が通るか確認してくださいね。

たまに、縫い代が片倒しになって紐が通らない〜〜〜〜😭と

いうことがあるので。。。

 

 

8,紐通し

 

両サイドから紐を通し、端をキュッと結んだら

できあがり♪

 

 

いかがでしたか?

ポイントがつかめましたでしょうか??

 

お弁当の時間がより楽しくなる巾着ポーチを

作ってみてくださいね♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回使用した生地

 

☆オリジナルファブリック

いちごちゃんLOVEメイクアップ/BLUE

ブルーを基調とした生地ですが、

いちごちゃんの周りに描かれているメイクアップアイテムやリボンが

明るいカラーなので、とっても華やかで可愛い♪♪

 

 

 

☆オリジナルファブリック

ギンガムチェック×グリーン

ギンガムチェックは定番な柄ですが、

このカラーは発色が綺麗で、とっても華やかです!

グリーンはちょっと苦手。。という方にも

このグリーンのカラーはオススメですよ☆

 

 

 

JUGEMテーマ:ソーイング♪


| 1/7PAGES | >>

ショップに戻る

 

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM