コーヒー豆を買いに。

コーヒー派ですか、

紅茶派ですか?

 

ちなみに私はコーヒー派です。

 

コーヒー豆のストックが底をつきそうだったので、

これは大変だ!と、仕事が終わるや否や

鎌倉のカフェヴィヴモンディモンシュへ。

(ごめんなさい、名前言えたことないです。。。)

 

 

とてもいいお店なんです。

 

店員さんのコーヒー愛を感じます。

有名店だから、ご存知の方も多いでしょうか。

 

鎌倉駅前の小町通りを脇道に入るとあります。

 

 

お盆中あまり天気に恵まれませんでしたね。

 

それでも、たくさんの人で賑わってました。

(写真は全然賑わってませんが、、、)

 

 

 

ブラジル産の中深煎りと

インドネシア産の深煎りにしました。

 

その時の気分で直前に豆を挽きます。

 

コーヒーにはうるさくないけど、

興味深くて自分でローストもしたりします。

 

湿度や温度や時間で同じ豆で同じ設定でも

全然味が変わるところが実験みたいで楽しんでます。

 

 

産地によって大きさも全然違うコーヒー豆。

 

 

こちらのカフェの豆はどれも

とても美味しくローストされてて、

だいたい10種類くらいは並んでます。

 

ワッフルも美味しいカフェなので、是非鎌倉を訪れた際には寄ってみてください。

 

ちょっと新商品をご紹介。

 

今日はとっても個性的で可愛いタッセルが入荷してます。

 

早速お気に入りのポーチにつけてみました。

 

 

ピンクにしようと思ったのですが、

 

いつもは選ばないブルーで決定。

 

 

タッセルチャームはちょっと気分を変えたい時にオススメです。

 

オーロラカラーが可愛い

キラキラエナメル合皮タッセルはこちらから。

http://curlytown.jp/?mode=cate&cbid=2310817&csid=6

 

Have a lovely day!!

 

 

 

 

 

お休みの過ごし方

お盆休み、みなさんはどこで誰と過ごしましたか?

 

私は出産を経てのお盆休みだったので、メインは「育児!」でした。

久々の新生児のにおいや泣き声に懐かしさを感じ、

この愛おしい時間を楽しんでいます。

 

 

ブログを書いていますが、現在お仕事はお休みさせてもらってます。

そんな中でもCurlytownのサイトを見ては、

「これ入荷したんだ」「これやっぱりかわいいなー」なんて思いながら覗いています♪

 

子どもは3人いて女の子もいるので、

夏休み中の彼女たちとかわいいヘアアクセ作りもしたいななんて思ったり。

 

人気のリボンパーツとクリップヘアピンを組み合わせて、

オリジナルのcuteなヘアクリップを作りたい!

 

 

暑い季節だから、子どもたちのアップスタイルのヘアの仕上げに

シュシュも付けたらかわいいな♪

この季節は思い切り派手色を取り入れて元気さをアピール!

 

自分用には、ちょっぴり秋を意識した大人かわいい雰囲気のヘアアクセサリーがいいな。

素材も秋冬向きなのでこれからの季節に活躍しそうなフワフワリボンパーツは

入荷したばかりで気になっています。

シュシュも黒ベースだから大人っぽく、コーディネートしやすそう。

 

 

黒いチュールにゴールドのスターデザインが散りばめられたポンポンをつけてもいいかも。

 

 

ボンドでくっつけたり、簡単に手縫いで付けることができるので、

とっても簡単でハンドメイドが苦手な方にも楽しんで頂けますよ。

 

そして、お子さんと一緒に作るのもオススメです。

夏の楽しい思い出になるし、何よりも自分で作った物って愛着が湧きますよ。

 

サイトを眺めているとこんな風に組み合わせを考えてしまったり、

ついつい自分用にと置き換えて見てしまいます。

 

復帰するまで、こんな風に少し離れた場所からタウンサイトを楽しんでみようと思っています♪

 

今回ご紹介の商品はコチラでご覧頂けます♡

 

 

雨の日こそ。

 

おはようございます。

 

世間はいよいよお盆休み。

 

東名高速が45km渋滞と聞いて、びっくりスタートの山の日。

 

外出予定はないので、平和な朝ごはん、、、。

 

 

今日の鎌倉は雨です。

 

 

最近どんどん可愛いパーツや、

ヘアパーツが増えてきたので、何か作りたいモードに突入。

 

ごそごそと棚をあさり、まずはお気に入りのパーツをピックアップ。

計画はあまり立てないタイプです。

 

仕事の前の早朝アクセサリータイム。笑

 

 

このミントカラーのタッセルも色がとっても好みなんですが、

 

 

 

何だかゴールドな気分だったので、

Love♡パーツを使うことにしました。

 

パーツに丸カンを付けて、

ヘアゴムやブレスレットにつけるだけの簡単ハンドメイド。

 

 

ゴールドだけだとちょっとつまらないので

ピンクの♥もプラスしてみました。

 

 

あまり器用ではないけど、

オリジナルの自分だけのアクセサリーが誕生。

 

お子様でもできちゃうと思います。

 

パーツ選びも楽しいですし、

慣れれば10分もあればできちゃいますよ!

 

それでは、雨の1日になるかもしれませんが、

Happy Rainy Day!!

 

今朝使ったもののご紹介^^

 

オリジナルスターパーツ付きヘアポニー☆ラメゴールド

http://curlytown.jp/?pid=119681947

Loveハートゴールドパーツ

http://curlytown.jp/?pid=119678018

エナメルカラーパーツ★ハート×Pink 2Pセット

http://curlytown.jp/?pid=121158648

 

暑くなると思い出す旅

私たちスタッフに共通することと言えば"旅が好き"。

 

カーリータウンのメインスタッフの2名は

どちらも世界旅行なるものを経験したことがあります。

 

暑くなると思い出すのはタイの旅。

 

タイは一度行ったら大好きになってその後も何度も訪れていますが、

世界旅行中は1人の旅だったので、初タイは1人でした。

 

 

タイのバンコクに降り立ち、数日間過ごした私は都会の喧噪に飽きてしまい、

そこからどこか島に行こうと思い立ち、

バスと船の切符の取れたKo-chang(チャン島)へ行きました。

 

いつどこへ行くかをほぼ決めないフリーな旅。

毎日行きたい所へ行き、食べたいものを食べたい時間に食べ、

眠たくなったら寝る、そんな自由な旅をしていました。

 

チャン島での時間は、そんな自由な旅にぴったりでした。

のんびりと毎日過ごし、レンタルした原付で島を一周したり。

 

 

朝食を毎日違うお店で食べて食べ比べをしてみたり。

 

 

カフェへ行っては海を見ながらお茶を飲んでのんびりしたり。

 

 

このタイでの旅を経験して、少し自分の内面も変わったように思います。

のんびりでもいいんだ。好きなことをすればいいんだ。

そんな風に、それまでは思えなかった感情が芽生えた国でもあり、

思い入れのある大好きな国の1つになりました。

 

夏になると、あの蒸し暑さを思い出します。

チャン島へその後1度行く事を計画しましたが、

お天気の都合で叶わず、再訪できていません。

 

いつか今度は家族を連れていけたらいいな。

 

そんな風に思います★

 

みなさんの好きな国はどこですか?

 

 

Love Fabric♡

 

カーリータウンの人気アイテムの1つと言えば生地。

こんな風にロールの状態で納品され、オーダーに合わせてカットしてお送りしています。

 

オリジナルの生地はまずどんなイメージにするかを決めるところからスタートします。

 

いろんな雑誌を見たり、市場調査に出たり、TVや映画を観たり、インスタを見たり、、

いろんな場所からエッセンスを集めていきます。

 

例えばこの生地は、アメリカのチアガールを見ていて思いついたデザイン。

「Go fight win」や「We are No.1!」も実際にチアガールたちが発するかけ声だったりします♪

 

 

こちらは私たちが好きなリボンとハートを組み合わせたデザイン。

女の子だったら永遠に好きなモチーフではないですか?

ちょっぴりレトロなリボンを表現したくてこのデザインになりました。

そんな雰囲気、伝わってるといいな♪

 

 

こちらはスタッフの中でも人気のパイナップルちゃん♡

原画の段階から生地になるのを楽しみにしていたデザイン。

思い通りの色になるまで何度も色出しを重ねてやっと完成したデザインです。

 

かわいいパイナップルちゃんたちは見てるだけでHappyな気分になれちゃいます。

 

 

同じパイナップルモチーフでもこちらはちょっぴり違う雰囲気。

でも夏らしい爽やかなイメージに仕上がって、大満足のデザインです。

 

 

夏らしいと言えば、こんなデザインも。

こちらはカーリーコレクションのキャラクターたちがハワイでSHOPを開いたら?

というイメージでお作りしたデザインです。

 

Aloha shopやLei Shop、Ice cream Shopなど、

こんな雰囲気のかわいいお店がハワイにあったらいいな♪

そんなことをイメージしながら完成しました。

 

 

それぞれの生地に思い入れがあります。

 

イメージをかためて原画という形になり、

そして、配色など納得いくまで吟味することを重ねてやっと完成した生地は

本当に自信を持ってご紹介したい私たちの宝物です。

 

そして、そのかわいい生地たちがみなさんの元に届いた時、

どうかHappyな気持ちになってもらえますように、、そんな気持ちを込めてお送りしています。

 

これからもそんな思いを忘れずに、大切にしていきたいなと思います♪